読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葬儀屋59歳すい臓がんと付き合ってもうすぐ1年まだ生きてます

チョット横隔膜のあたりが痛かったので医者に行ってみたら・・・なんとこんなことに

投与6日目の朝

2015年7月8日(水)☁7時30分目覚
 昨夜は20時頃から熱が出始めた為、置きの風邪薬と痛み止めを飲み床に入った。今は若干体温は落ちてきたが、明日二回目の投与も控えているので無理はできない。仕事は休ませて貰うことにした、人員がいないのがわかっているので本当に後ろめたい気持ちになる、情け無い!
 無理をしないで完全な状態で仕事に行くべきなんだろうが、抗癌剤自体はじめての経験だし、この先完璧は無理にしても、近い状態に戻れるのか?仕事に戻れるのか?戻れなかったら生活はどうなるのか?言い出したらきりが無いほどの不安がある。なのでどうしても焦ってしまう自分がいる。
 弱気になるつもりは毛頭ないのだが(まだ毛は抜けてない)気がかりが多過ぎるのも事実、少し先が見えれば安心できるのだけれどな。