読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葬儀屋59歳すい臓がんと付き合ってもうすぐ1年まだ生きてます

チョット横隔膜のあたりが痛かったので医者に行ってみたら・・・なんとこんなことに

人生二度目の救急車


f:id:funkypapa:20150906110535j:plain

便りがあるのは悪い知らせ😰
生まれて二度目の救急車に乗ってしまいました
高校時代単車でこけて頭を切って死にかけた時に乗って依頼、その時は記憶が無かったので今回が初めてみたいなものかも。
という事で、申し訳ないです汚い話🚾になります。
今日の3時半頃便意を催したのでトイレで用を足していたら、少し下痢気味の便だった、まだ出そうだったので座っているとイキナリ水便がドバーッと出てきた、腹も痛くないのにおかしいなと思いつつも、落ち着いてきたので所定の作法(?)を終え流そうと中を見てみるとなんと、水が真っ赤っか、下血が出てしまった。
病院に連絡した方が良いのかとも思った我、夜中だし日曜なので、とりあえず様子見で床に入った、その後4時30分頃に2回目の下血、3度目は5時半頃、これが大変だった。
落ち着いたので便器から立とうとしたけど、貧血で立つことができない(困)大量の冷や汗、これはまずいと思い大きい声も出せないので、まずは電話で女房を起こし、その後病院に連絡をしたらすぐに来いとの事、立つことができないので救急車を呼び、待っている間に会社に休みの連絡、女房はといえばあたふたと入院の支度をしていた、救急車は10分もかからず到着、待っている間にフラフラながらも立つことができるようになっていたので、自分で救急隊員の方とやり取りをしてから乗車、血圧を測ったら86の53。
所要時間15分ほどで病院に到着、いきなり救急病棟の個室に入れられ採血と点滴投与その後はレントゲンとCTスキャンを撮って、今は救急病棟で入院の受け入れができるまで休憩中。少なくとも明日までは絶食だってwwwハラ減った