読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葬儀屋59歳すい臓がんと付き合ってもうすぐ1年まだ生きてます

チョット横隔膜のあたりが痛かったので医者に行ってみたら・・・なんとこんなことに

下書きして投稿するの忘れてました乙哺乳瓶と○○ドーム

問題ですこれは何でしょう

f:id:funkypapa:20160603045024j:image

f:id:funkypapa:20160603045037j:image
主題にある物2つは夫婦生活をやっていく上で相反するものだが、これを重ねちゃうととても便利なものになる。
鉛筆に消しゴムと同じ様な物かな!
もうわかっていると思いますが携行用の抗癌剤投与機です。
プラスチックの瓶の中にヨウヨウが入っていてその中に薬液が詰まっている、そのヨウヨウのしぼむ力で注入量を一定に送り出してくれるらしい。
この哺乳瓶から出ているチューブの先には体温センサーがついていてそれが感知して作動するらしいこれを46時間かけて落としていくという仕組みになっている
この薬を2週間に1回打ち続ける事になるだろうもちろん効果が出ていればというのが第一条件である事に間違いはないのだが、いろいろな治療を試していると本来のがん抑制のことより副作用のほうが気になり始め、今度の薬の副作用はどうなんだろうということが先に頭をよぎってしまう本末転倒とはこういう事だろう。
この薬にしてからは目に見える副作用は今のところ出ていない
ただせっかく生えてきた毛が抜け始めてきたこんな時にしかできないヒゲも復活させて楽しんていたのだが、ひげは休み限定だったので未練はないが頭、眉毛、まつ毛が無くなっていくのはツライ。
チ○チ○の毛、スネ毛、も無くなるのでスーパー銭湯にも行きづらくなる(恥)
また腹水などの体水がたまり始めている(水を貯めずに金貯めたい)
今日の15時頃には点滴も46時間を迎えるのでポートに挿している針を自分で抜く事になるので今日はその練習もあるので女房にも見ててもらって自分で出来ない場合やってもらう事にもなって来るだろう
では最後に毛のある自分の写真(Facebookにもプロフィールに載せた)を貼り付けて今日の投稿は終わりにします。f:id:funkypapa:20160603052157j:imagef:id:funkypapa:20160603052256j:image
f:id:funkypapa:20160603052233j:image