読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葬儀屋59歳すい臓がんと付き合ってもうすぐ1年まだ生きてます

チョット横隔膜のあたりが痛かったので医者に行ってみたら・・・なんとこんなことに

一昨日は投薬NG

昨日(6/14)は朝からひどい下痢に襲われ通院も難しいかなと思ったけど行かないと先延ばしになってしまうし万が一の事もあるので恥ずかしながらムーニーちゃんをはいて出掛けました。
そんな状態では採血の値なんか期待出来るわけもなく案の定好中球が低く1000チョット最低でも1200以上は必要なのでNG😯来週に持ち越しとなりました。
今日(6/15)は昨日の下痢から午後には開放されたみたいで今は区役所にマイナンバーカードをとりに来てます(本当は予約しないといけなかったらしい)
休みの殆どが病院通いで今まで出来なかった一人暮らしの母親の介護保険のことやら何やらと出来ました当日休してるので後ろめたいのですが良い休日だったと思います(みんなゴメン)
この文章は昨日6/15に作成してアップし忘れたものです(笑)

下書きして投稿するの忘れてました乙哺乳瓶と○○ドーム

問題ですこれは何でしょう

f:id:funkypapa:20160603045024j:image

f:id:funkypapa:20160603045037j:image
主題にある物2つは夫婦生活をやっていく上で相反するものだが、これを重ねちゃうととても便利なものになる。
鉛筆に消しゴムと同じ様な物かな!
もうわかっていると思いますが携行用の抗癌剤投与機です。
プラスチックの瓶の中にヨウヨウが入っていてその中に薬液が詰まっている、そのヨウヨウのしぼむ力で注入量を一定に送り出してくれるらしい。
この哺乳瓶から出ているチューブの先には体温センサーがついていてそれが感知して作動するらしいこれを46時間かけて落としていくという仕組みになっている
この薬を2週間に1回打ち続ける事になるだろうもちろん効果が出ていればというのが第一条件である事に間違いはないのだが、いろいろな治療を試していると本来のがん抑制のことより副作用のほうが気になり始め、今度の薬の副作用はどうなんだろうということが先に頭をよぎってしまう本末転倒とはこういう事だろう。
この薬にしてからは目に見える副作用は今のところ出ていない
ただせっかく生えてきた毛が抜け始めてきたこんな時にしかできないヒゲも復活させて楽しんていたのだが、ひげは休み限定だったので未練はないが頭、眉毛、まつ毛が無くなっていくのはツライ。
チ○チ○の毛、スネ毛、も無くなるのでスーパー銭湯にも行きづらくなる(恥)
また腹水などの体水がたまり始めている(水を貯めずに金貯めたい)
今日の15時頃には点滴も46時間を迎えるのでポートに挿している針を自分で抜く事になるので今日はその練習もあるので女房にも見ててもらって自分で出来ない場合やってもらう事にもなって来るだろう
では最後に毛のある自分の写真(Facebookにもプロフィールに載せた)を貼り付けて今日の投稿は終わりにします。f:id:funkypapa:20160603052157j:imagef:id:funkypapa:20160603052256j:image
f:id:funkypapa:20160603052233j:image

この病院だけで6回目の退院

今回は長かった〜この治療は長いお付き合いになりそうだ2週間毎に外来で2時間ほどの抗癌剤の点滴を受け最後にメインの薬剤師の点滴を打つとその薬剤はつけたまま帰宅40〜50時間つけたまま生活する注入終了後は自分で針を外し。翌外来日に返却その日は採血と診察のみまた翌週は点滴というローテーションになるんだって。
明日からでも仕事復帰したいが次の診察までは大人しくしていろとの事なので金曜日頃から復帰させてもらうことにする予定です
会社どうなっているんだろうか?

今日から抗癌剤再開(閲覧注意)

CVポートの埋め込み手術後も若干の痛みはあったものの無事何事もなく朝を迎えた
昼ごろから金曜にかけて抗癌剤治療をしてその後の経過で順調であれば週末から週明けにかけて退院できるらしい
準備完了

f:id:funkypapa:20160601101954j:image
黒い乳首ではありません(( ー`дー´)キリッ

再入院

本来ずーっと入院している筈だったが幸か不幸か思いもよらなかった退院
そのおかげてリフレッシュもできた^_^
その反面またもや体重が6kgもリバウンド^^;
また水分が溜まってきたようだ
今日は13時半からCVポートの埋め込み手術
明日以降抗癌剤をそのポートを使って投与
する予定です
追伸
いまオペが終わって16時20分まで安静中です

仮退院を満喫しました^_^

昨日の日曜日は本当に久しぶり(約一年ぶり)に満喫しました。
まずはとある会社の催し物にに初めて参加させてもらい女房はカイロプラクティック、私は津軽三味線の生演奏これがまた若くて可愛い姉妹で終了後CDを購入すると握手をしてくれるというのですこれは買わなきゃ爺の名がすたると思い清水の舞台から飛び降りるような気持ちで購入しちゃいました。
手が柔らかい〰久しぶりの若い女の子の感触でした。(孫でも可笑しくないよなぁ)^^;
その後野菜やら花やらをたいへん安く購入させてもらったのでうちの奥様大喜び。
14時頃会場を後にしてみなとみらいの赤レンガ倉庫のそばに新しく出来たMarin&Walk
でぶらぶら(海風が気持ち良い)少しだけ買い物をして帰宅しました。
本当に久しぶりに充実した一日で溜まっていたフラストレーションも解消出来ました。
とある会社の皆様昨日は本当にご苦労様でしたそしてありがとうございました(*^_^*)
また明日から入院です・・トホホ
この先どうなることやらさっぱりわかりませんただ今言えることは今回の治療は副作用が全くない今までの副作用の名残も一日一日薄れて行っている効果はわかりませんがね

ちょっとおかしな展開に

外出から帰ってみると先生から明日の抗癌剤投与は中止との事なんでも白血球の中の好中球の数値が低いらしいなので入院の意味がなくなったので退院オーケーまた31日㈫(火)に再入院してポートを埋め込むオペをしその時の数値で抗癌剤を投与するという方針に変わりました
急遽奥様に来てもらって荷物を持ち帰ってもらったので明日は身一つで退院できます